JOQRテーマ一覧

文化放送 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ(FM91.6/AM1134)

楽しいセカンドライフを送るために。金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が、大人の目線でお届け。このブログでは、「大人ライフアカデミー」「マイホーム活用大作戦」の2コーナーの文字起こしを掲載中。

岡山県岡山市から、岡山県岡山市へ

水谷 今週は、「マイホーム活用大作戦」。移住住み替え支援機構JTIでは、マイホーム借り上げ制度を通じて、大人世代の皆さんに安定した暮らしを提案しています。このコーナーでは、JTIのサイトウミチオさんにご登場いただきまして、豊富な事例の中からリスナーの皆さんの参考になりそうなケースをご紹介していただきます。宜しくお願いします。

サイトウ よろしくお願いします。今日はですね、岡山県岡山市の中で移住をされた方。それも、北区という、同じ区内。

残間 同じ区内なんだ。

サイトウ 実は、近いと言っても割と距離的にはありまして、ここにも見てお分かりのように、この方、1992年に岡山の中心部に近いのに、自然豊かな分譲地にマイホームを建築されたと。お子様二人を育て上げられて、定年も迎えて、ご事情があってですね、岡山の中心市街地でしばらく住まなきゃいかんなということがおきまして。実は、移住した先はマンションになります。中心市街地の。こちらのほうの賃貸マンションに入居をされたと。で、マイホームが空き家になってしまったので、ちょっと悩んでいたところ、書籍で移住・住みかえ支援機構のことを知って、問い合わせをしたところ、岡山にも相談員の方がいて、丁寧に対応してくれたもんですから検討するという形になりました。

大垣 これ、そうするとあれですね。老後にまたお帰りになったら最高の形ですね。

サイトウ そうですね。

大垣 いいなあ。

サイトウ 少し森が見えるそんな形のところの分譲地になります。こちら、風光明媚な地域で、将来、やはり、またここに戻りたいなというご希望をお持ちでしたので、売却は考えないで移住・住みかえ支援機構で借り上げてもらって、活用することにしたと。

大垣 これ、結構山の中ですね。

サイトウ そうなんです。

大垣 だいぶ遠いね。

残間 距離的にはありますよね。時間的にはね。

サイトウ そうです。

大垣 意外と入ったんだね。

サイトウ そうなんです。賃料のことをやはりご心配されてまして、相当低くなるんじゃないかと思ったところが、6万円以上の金額で貸せたということ。で、まだ継続4年なんですけど、すでに300万を超えるような金額を手にして。

大垣 こんなところにアパートを作ったら。

サイトウ もうここはアパートは無理だと思います。ちょっと無理なところ。

残間 駐車場2台あるのね。なかなか。

サイトウ 後から写真を見ると。

残間 一人一人車を持ってるのね。

大垣 これ、お子さん連れで入ったら幸せなんじゃない。

サイトウ ちょうど、お子様が3人いらっしゃる5名家族で。

大垣 それは最高だわ。

サイトウ 本当に喜んでいただいてましてですね。ご本人も、元のマイホームに戻るのも楽しみだということを言っていらっしゃいます。

大垣 岡山って割と広いんですよね。住み替えるには場所が多いところですよね。

サイトウ 大阪からの住み替えでは結構人気で。

大垣 近いしな。

サイトウ 結構災害が少ないので有名で。

大垣 本当は大都市というと広島なんですけれども、広島は意外と住むところが少ないんですよね。

サイトウ 山が後ろに控えてますからね。

水谷 今日もJTIのサイトウミチオさんに、幸せな住み替えの実例をご紹介いただきました。ありがとうございました。

サイトウ ありがとうございました。