JOQRテーマ一覧

文化放送 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ(FM91.6/AM1134)

楽しいセカンドライフを送るために。金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が、大人の目線でお届け。このブログでは、「大人ライフアカデミー」「マイホーム活用大作戦」の2コーナーの文字起こしを掲載中。

石川県金沢市から、愛知県名古屋市へ

水谷 今週は、「マイホーム活用大作戦」。移住住み替え支援機構JTIでは、マイホーム借り上げ制度を通じて、大人世代の皆さんに安定した暮らしを提案しています。このコーナーでは、JTIのサイトウミチオさんにご登場いただきまして、豊富な事例の中からリスナーの皆さんの参考になりそうなケースをご紹介していただきます。宜しくお願いします。

サイトウ よろしくお願いします。今日はですね、石川県金沢市から、愛知県名古屋市へ移住された方の事例をご紹介させていただきたいと思います。こちらご主人様が、金沢に10年間を超える赴任ということで、お勤めで金沢に住むことになり、ある程度、期間も長いので、金沢で家を建てるか、ということで、マイホームを住宅メーカーのほうで建築をしました。金沢の、割とメインのところからそれほど遠くない、地図をちょっとみていただくと、金沢駅からもそれほど遠くない場所にあります。そんなところに、お写真を見ていただくと、メーカー系の角の家から2軒目なんですけど、家をお建てになられて。そこで子育て、それから通学、それから通勤をしてきたという状況だったんですね。10年近く経ったところで、お勤めの関係で、なんと名古屋に戻るという、そんなことは想定していなかったらしいんですが。戻ることになって考えてみると、まだ築9年という建物でもありましたし、とても売却する気にはならないし、将来金沢っていうのもいいかもしれないというのもあって、ちょっとどうするかというのを悩んでいたんですね。実際に名古屋のほうは・・・。

大垣 これ、建て替えられている。

サイトウ そうなんです。実家を建て替えられまして。

大垣 羨ましい住生活。

サイトウ 実家は建て替えをしまして、こんな新築のピカピカになりましてですね。じゃあ、金沢の家をどうするかというときに、この建物を建てた営業のほうから、移住・住みかえ支援機構のことを聞きまして、もしかしたら売らなくてもなんとかなるのかなということでご相談をいただいたと。

大垣 そうか、同じメーカーさんだったんですね。そうですか。

サイトウ 実際に、話を聞いてみたところ、金沢の物件を借り上げて、お金に変えることができるということが分かったので、じゃあ、それを実行に移そうということになりまして。この方も、実をいうともう10年借り上げています。

大垣 そうか、思い出した。もう、そうですね。もう10年。じゃあこれ、1000万超えたんですね、完全にね。

サイトウ そうですね。手元にお届けした金額は1000万を超えていて。

水谷 絶対そっちのほうがいいですね、どう考えても。

大垣 新しいところは、建て替えだからお借りになっただろうし。

サイトウ そうですね。

大垣 そうすると、ずいぶん安くなってますよね、実負担が、きっとね。賢いね。

水谷 じゃあ、将来的にはまた金沢に戻るという可能性が高いんですね。

サイトウ はい。で、今現在入居されてる方も5人家族で、子供がお一人ということは、お父さんお母さんも一緒にいらっしゃるということで。

残間 広いもんね。

サイトウ まあ、そういう賃貸ってなかなか普通には探せなかったと思うんですけどね。そういったところで、ご入居の方、所有者、それぞれ喜んでいただいたという案件ですね。

水谷 じゃあ、このかた、JTIのことを聞いて本当によかったですね。

サイトウ そうですね。

水谷 今日もJTIのサイトウミチオさんに、幸せな住み替えの実例をご紹介いただきました。ありがとうございました。

サイトウ ありがとうございました。