JOQRテーマ一覧

文化放送 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ(FM91.6/AM1134)

楽しいセカンドライフを送るために。金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が、大人の目線でお届け。このブログでは、「大人ライフアカデミー」「マイホーム活用大作戦」の2コーナーの文字起こしを掲載中。

リスナーメール:コロナでもらえる給付金、どうして課税対象のものがあるの?

 

鈴木 聞いて得する、家とお金の話のコーナーです。大垣さん、今日は。

 

大垣 お便りいただいてて。東京都足立区「焼きそばサラダ」さん。

 

残間 美味しそうだね、焼きそばサラダ。

 

鈴木 (笑)。

 

大垣 コロナの影響で基本的にテレワークという名の自宅待機です。そうなんでしょうね、きっと。給料付きだから文句も言えません。困るのが、夜のお酒。家では何を読めばいいのでしょう。店で飲むより安いけど、領収書で落ちないから、そこそこのものにしてますが、と。

 

残間 そうだよね。最近ね、高級なお酒が売れないんだって。銀座のクラブが閉じてるとか、そういうのもあるんだけど、やっぱり店でじゃなくて家では、安いんだって。だから、やっぱり、レモンサワーとか、ああいうものが多いらしい。

 

大垣 そうかあ。でも、せっかく家で飲むんだから、お店で飲んだらバカみたいに高いやつをそうは言っても普通に買ったら半額ぐらいじゃないですか。

 

残間 まあね、ブランデーにしても。

 

大垣 それを買ってきて飲むっていうんじゃないの。

 

残間 たたずまいが結構大事だよ。

 

大垣 たたずまい。

 

残間 私もつい、冷蔵庫はいろいろ入ってるんだけど、やっぱり、レモンソーダみたいなのとか、サワーとかね。なんか、アルコール度数の高くない、ちょっとほろ酔い気分のものとかね、そういうのになっちゃう。だから、カサはあるんだけどあんまり酔わないっていうのになっちゃう。

 

大垣 家で飲むと酔いますよね。

 

鈴木 酔いますね。

 

大垣 全然酔いますよね。

 

残間 だから、強いものを飲まなくなった。

 

大垣 だから、凄くちょっとでいいからめちゃくちゃ美味しいもん飲んだ方が良くないのかな。

 

残間 それって大垣家みたいなさ、素敵なとこならいいけど。

 

大垣 素敵じゃないですけど・・・。

 

残間 そのへんの家に住んでたらさ。

 

大垣 安いもの飲むと、たくさん飲まないと満足しなくなりません?

 

鈴木 つい量が増えちゃう悪循環ね。

 

残間 若い人はやっぱりガーッて飲むんじゃない?

 

大垣 だから、濃いくて高いものをちょっとしか飲まなければ、結局安いかも。

 

残間 それは、酔うっていう効能のためにはね。よく私たちも、こんなにたくさん飲んでこれぐらい酔うんだったら、濃いのを少し飲んだほうがいいっていうんだけど、それは、酔うってことにね。

 

大垣 酔うっていうか、超美味しいのはたくさん飲まないでも大丈夫、みたいな。

 

残間 超美味しいのはそれなりに高いよ。何千円かするよ。

 

大垣 でも、チョチョッとしか飲まなければ、一回350円っていうふうに計算して。

 

鈴木 そうはいかないんですよ。

 

残間 美味しいものは。

 

大垣 一日に何回ぶんぐらいあるかとか計算して、これはビールより安い、とか。

 

残間 いろいろあるじゃない。山猫とか、山猿とか。でも、やっぱり、森伊蔵っていうのが出てくると、つい飲んじゃったりしちゃうじゃない。

 

大垣 あ、それで、領収書が落ちないっていう話でちょっと思ったんですけど、前、三木先生とお話ししてるときに、10万円の給付金は、非課税。それから30万円とか100万円の支援金は課税とかっていう話、ちょっと最近。あれって、なんとなく非課税じゃないとおかしいみたいな雰囲気の議論、なくないです?

 

残間 うん。

 

大垣 あれってどう思います? あれなんでそうなってるか分かります? 中小企業の場合は支援金もらうと所得になるって書いてありますでしょう。でも、所得にはなるんだけど、もう赤字だから給付してもらってるわけですよね。だから結局は税金出ないから、別に、税金計算するときの一番上の欄の所得に入るだけで、そこから経費引いて、利益が出て、利益に税金がかかるので、所得に入っても。

 

残間 所得が少ないから。

 

大垣 全体が減ってるので、おそらく赤字にならないんですね。むしろそういう人なのに黒字になったら税金かけた方がいいじゃないですか。

 

残間 うん、うん。

 

大垣 じゃあ何で個人はそうならないかって言うと、それはもともと個人に、特にサラリーマンの方には経費がないからですよね。だから、赤字にならないじゃないですか。でも本当は今年結構日本人赤字ですよね。

 

残間 赤字ですよ。

 

大垣 赤字って何かっていうと、もらった給料から、かかった生活費を引いて足りないと貯金下ろすじゃないですか。

 

残間 もらってないもん。

 

大垣 そうすると。

 

残間 お金も出ないもん。

 

大垣 そうすると、それはいいんですよ、あなたは自由にやってるんだから。

 

残間 事業が、だから。

 

大垣 給料もらってないでしょう。

 

残間 仕事がないもん。

 

大垣 だから、給料をもらってる人は、経費が引けないから、貯金取り崩してるのにその部分が赤字になってないわけね。だから、それは非課税にしないとおかしいっていう。

 

鈴木 合わないですよね。

 

大垣 そういうわけ。

 

鈴木 それは分かりやすい。

 

残間 学校の先生は全然引かれないの? お金。

 

大垣 引かれるのかな、嫌だな。

 

残間 通勤費は?

 

大垣 もらってますよ。

 

残間 たまにしか行ってなくても?

 

大垣 たまにしかいってなくても。でも、もともとたまにしか行ってないからいいんですよ。ダメか。

 

残間 定期券でくれるの?

 

大垣 いいえ。最近はもうみんな、お金じゃないですか? それで、ここを通るのでって言って申請するから、金額は正しいんだけど、買ってるとは限らないってことなんじゃないかしら。

 

残間 昔、ある広告代理店で、本当は市川が家なのに、愛人と、その広告代理店の横のマンションに住んでたのに、市川からずっと定期代を取って、それで懲戒になった人がいたよ。

 

大垣 そうですか・・・。

 

残間 徒歩のところに、本当は愛人と住んでるのに、妻子が市川にいたから。

 

大垣 なるほど。せこいですね。

 

鈴木 焼きそばサラダさんの質問は結局・・・。

 

大垣 すみません、焼きそばサラダさん。

 

残間 領収書が落ちないんですから。高いお酒をちょっと飲むか、私のように、満腹感で、ワッて飲んだな、みたいな、サワー系とかの、 そんなに強くない、9パーセントとかね。8パーセントのとかって飲んで、今日は飲んだなって言って満足感を得て眠る。

 

鈴木 どっちかにしてみてください。

 

大垣 1回何ミリリットルって決めて、何ミリリットルは、1本2万円だったから、この1ミリリットルは380円って計算して、それでビールより安いと。

 

残間 綺麗なグラスに入れて飲むんでしょう。

 

大垣 そう。

 

残間 私、グラスはいいのあるのよ。でも、中身はいいの。別に。そのへんの。美味しいよ、サワーもね。最近いろんなの出てて。

 

鈴木 どっちにするか、それ以外でも結構です。

 

残間 焼きそばサラダさんは、焼きそばサラダを酒の肴にしてるのかな。なんでも美味しいじゃん。焼酎でもね。

 

鈴木 回答になりましたでしょうか?

 

残間 ならないと思うけど、まあでも、気分転換にね。

 

鈴木 そうですね(笑)。いろいろ試してみてください。