JOQRテーマ一覧

文化放送 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ(FM91.6/AM1134)

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり! 金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。このブログでは、「大人ライフアカデミー」「マイホーム活用大作戦」の2コーナーの文字起こしを掲載しています。

兵庫県三田市から熊本県熊本市へ

鈴木 今週は、「マイホーム活用大作戦」。移住住み替え支援機構JTIでは、マイホーム借り上げ制度を通じて、大人世代の皆さんに安定した暮らしを提案しています。このコーナーでは、JTIのサイトウミチオさんにご登場いただきまして、豊富な事例の中からリスナーの皆さんの参考になりそうなケースをご紹介していただきます。宜しくお願いします。

斎藤 よろしくお願いします。きょうはですね、兵庫県三田市から、熊本県熊本市に移住された方の事例をご紹介したいと思います。

大垣 これもあれですね、ご実家に。

斎藤 そうですね。ご主人様のお仕事の関係で兵庫県三田市にマイホームを建築されまして、お子様3人育てて、ご自身が定年退職をして、ふと考えてみるとご夫婦二人であると。結構大きめのお家で。

鈴木 お庭も。

斎藤 そうなんです、大きなお家で。

大垣 庭もいいですね。

斎藤 そうなんです。28年ぐらい経つと、今もこのぐらい綺麗になるという話なんですけれども、こちらの家を三田市から実家の熊本に戻ろうと。熊本のほうは実は、結構家が古くて、同居で住むのにもどうかなということから、二世帯住宅に建て替えをされまして。敷地が広かったので、結構ゆったりと。

大垣 うわあ、これはまた。

斎藤 はい、大きなおうちになっています。実際には、移住をされて、一番悩ましいのが、三田市のお家をどうするのかと、実を言うと、思ったよりも売却の価格の査定が低くて、とてもじゃないけどと言う状況だったんですね。そんなときに、市役所で移住住み替え支援機構のパンフレットをもらいましてですね。これは検討してみようと。電話をしてみたところ、すぐにハウジングライフプランナーの方が見にきてくれて。十分稼げるんじゃないですかと。築29年というと、古いというイメージもありますけれども、まだまだ倍くらい使えますよというお話がありまして、でしたら、じゃあ思い切って貸してみようかということになったんですね。三田市で、かなり大きめなお家なんですけれども、賃料的には9万円弱ぐらいのところで。

大垣 いい線いってますね、9万円なら。

斎藤 そうですね。

大垣 最近ちょっと人気が出てきましたね。このへん、かなり時間もかかるから、9万なら。

斎藤 そうですね、地図を見ていただくと、割と、新しくできた分譲地の中で、イメージのいい場所なんですね。そのへんもちょっとあるのかなと思います。ということで、実際には、まだ1年ほどしか貸しだしてから経っていないんですけれども、すでに100万円近い賃料がお届けできていますので。

大垣 10年ぐらいは貸せますもんね。

斎藤 そうですね。そういった流れの中で、ゆっくりと熊本でご両親と生活をしていただきたいと。

大垣 熊本のお家は、借りて建てられたんですか。

斎藤 いや、住宅ローンを借りたと言ってました。

大垣 じゃあ、これでほとんど返せるんですね。

斎藤 そうですね、実際には。

残間 返済にあててるのね。

大垣 全然違うよね。

鈴木 今日もJTIのサイトウミチオさんに、幸せな住み替えの実例をご紹介いただきました。ありがとうございました。

斎藤 ありがとうございました。