JOQRテーマ一覧

文化放送 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ(FM91.6/AM1134)

楽しいセカンドライフを送るために。金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が、大人の目線でお届け。このブログでは、「大人ライフアカデミー」「マイホーム活用大作戦」の2コーナーの文字起こしを掲載中。

リスナーメール:親の住みかえ、子供としては不安。応援するべき?

鈴木 聞いて得する家とお金のお話のコーナーです。大垣さん、今日は。

 

大垣 きょうは、横浜市港北区の、ラジオネームみりんさんから。

 

鈴木 はい。

 

大垣 30代の女の方なんですけど。「皆さんのざっくばらんなトーク楽しいです。」どちらかの親の方が「住み替えを考えているようです。私としては住み慣れた環境からの住み替えは不安なんですが、住み替えの候補地は病院も遠いし、いつ身体が不自由になるか分かりません。皆さんはどう思われますかっていうこと」なんですけども。これは結論から言って絶対に反対しないでくださいって感じですよね。是非支援してあげてくださいと。大体自分ご自分で積極的に住み変えられた方で不幸になってる方はまずいらっしゃらないですし、最後は、住み替えを考えられいるということはまだ元気なんですよね。だから、元気なうちはできるだけ環境を変えられた方が結構いいことが多くて。また、本当に病院が近くでないと困るって思われたら戻って来ればいいわけですよね。いろんなパターンがあります。お二人で戻られることもあるし、ご夫婦で行かれてお一人になって戻られることもありますし、それはまたその時のことなので。その時、あとは我田引水ですけど、今お住まいになってる家がもしご両親だけでお住まいになってるんであれば、その間JTIにお預けいただいたら家賃もずっと払えますし、戻られる時はちゃんとフォローできますし。これまでも一番忙しかった方っていうのは、東京から佐賀県のほうに行かれた方がいらっしゃいましてね。柏に住んでらしたの。千葉のね。すごく夢見て行かれたんだけど、この方はまあちょっとそういうことで悩まれてる方にそういうことを言っていいかわかんないけど、癌が見つかっちゃったんですよ。それで、ほどなく、やっぱりがんセンターがこっちの方がいいのでっていうことで戻られるっていうことで。こういうことはまあ、しょうがないんですね、あるんで。その時には僕らのほうで、今お住まいの方は早く出ていってあげないといけないので、次のとこまた考えて、帰って来られた時には途中アパートを、こちらでちょっとフォローしたりとかそういうことは、、何て言うんですかね、別に金もうけでやってるわけじゃないので割と丁寧にやりますので、安心して行かれてもいいんじゃないかなというふうに思いますし。残間さん、行ったほうが幸せだよね。

 

残間 そりゃそうよ、ステージが変わらなきゃドラマも変わらないもん。

 

鈴木 名言ですね。

 

大垣 どういうドラマなのかってことだけど。

 

残間 共演者がずっと同じだからね。

 

鈴木 ああ。

 

大垣 またそういうことを。

 

鈴木 でも、せめてドラマがね。

 

残間 でも、脇役の周りの人たちが変わるから。

 

鈴木 そうですよ。

 

大垣 あと、やっぱり不便なとこ行った方がいいんですよ。お隣が遠かったら、歩きますもんね。

 

鈴木 なるほど。

 

大垣 スーパーが遠かったら歩きますでしょう。

 

残間 それもある年齢までだよ。

 

大垣 だから。

 

残間 まだね。

 

大垣 行ったきりっていうふうに考えてはいけない。

 

残間 それはそうね。

 

大垣 ライフステージだから。

 

残間 うちの母も、70代の中盤ぐらいから、ちょっと小高い山のほうの集合住宅行った時に1日25分歩かないと食料が手に入らなかったの。でも、運動大嫌いだったのになんであんなに99まで生きたんだろうと思った時に、あの75から85ぐらいまでの間の山登りが。山登りっていうか、しょうがないわけね、食料の買い出しに。それで重いもの持ってあがってくるでしょ。あれで多分、元気になったんじゃないかと思う。

 

大垣 田舎だったりすると、空気もいいし。

 

残間 いいよね。

 

大垣 なんか思いません? だんだん年取ると機能が減ってきますよね。

 

残間 減るんじゃなくて、劣化してくる。衰えてくる。

 

大垣 だから、なまるっていう言葉があるんだけど、戻らなくなるんだよね、使わないと。

 

残間 うん、それはそう。

 

鈴木 使う機会が多いとね。

 

大垣 だから、いろいろ体を使ってないと。

 

残間 全部やってもらう人って早く老けるっていうじゃないね。

 

大垣 そうそう、それそれ。

 

残間 自分でこれはやらなきゃって思うと、煮炊きも含めて。家事仕事も含めてね。そうするとみんな元気でいる。

 

大垣 ちょっと不安なとこに行かれるぐらいがちょうどいいんじゃないかしらと思って。若いうちはね。

 

残間 だって、行きたいっておっしゃってるんでしょう。

 

大垣 大きいよね。

 

残間 だいたい、子供が行かせようと思っても、親が嫌って言うと難問だけど、行きたいっていうならどんどんね。

 

大垣 というわけでみりんさん、後押ししてあげてください。